スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
逆立ちで気持ちの良い睡眠
■逆立ち?


 多くの方が小学校、もしくは中学校の体育の時間以来されてないのでは?

 かく言う私も小学校以来逆立ちをする機会を失っておる次第でございます。

 

■この逆立ちが睡眠とどういう関係があるのか?

 
 まず、逆立ちをする習慣がある人とない人では、
 
 老化のスピードがまったく違うそうなのです。



▼逆立ちをすれば、下半身の鬱血(うっけつ)を取り、

 全身の血液の流れをスムーズにすることができるのです。


 
 加えて重力の影響で下に垂れ下がっていく内臓を、

 正常な位置に戻すことができるのです。



 このような理由から

 逆立ちをする習慣のある人が、

 アンチエイジング効果でいつまでも若々しいのは納得できますよね。



■日中に重力のせいで鬱血して澱んでいる下半身の血液を、

 心臓のほうに戻してやるわけですね。


 逆立ちによって血流がよくなり、

 疲労の元である「乳酸」がみるみる分解される。



 逆立ちを眠りにつく30分程前にすることで、

 乳酸が分解されすっきり爽快な状態で快適な眠りにつくことができるのです。




■毎日、ほんの少しの時間でいいので、

 逆立ちをする習慣をつけましょう。


 逆立ちなんか怖くてできない!

 そんな方は、パートナーに補助してもらいながらトライしてみてください。


 パートナーがいない、

 どうしても苦手な方は、

 床に寝ておいてからソファなどに両脚を投げ出して、

 できるだけ両脚を高くして、

 頭を低くするというだけでもすごく効果がありますよ。



■今日の疲労を明日に持ち越さないためには、

 (結果、アンチエイジング+快適な睡眠が手に入る)


         「逆立ち」


 がとってもおススメなのです。



快眠グッズはココにあります
快眠・安眠|寝具のヨクネル
スポンサーサイト
【 2007/11/03 14:01 】

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<睡眠。なぜ必要なの? | ホーム | 悪夢は体からのシグナル?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://futooon.blog107.fc2.com/tb.php/42-b606eae8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。